flos sapientia

ネギまのSSや詩を書いてます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
あなたたちのお喋りを聞いていると
自然と私もお喋りしてる。

あなたたちの笑顔を見ていると
自然と私も笑顔になれる。
スポンサーサイト
初めてのSS…大変でした。
SSです。
長いので続きからどうぞ。
ある晴れた日

俺は丘の上で、
雲の少し残る青い空を見ていた──。

私はいつも一人だった。
生まれた時から
忌むべきものとされてきた。
友達も出来なかった。

仕方のないことだけれど、
どうして私が──。

自分を責めてもどうしようもなかった。
私はいつも一人だった。
小さい頃からあまり友達とも会えず
一緒に遊ぶことはできなかった。

うん……ちょっと寂しかったかな。
私たちはいつも一緒だね。


思い出にはいつも

あなたたちが一緒にいる。


そう、どんな時も──。
あ、気になった方もいらっしゃるかと思いますが、『願い』シリーズ(?)は時期的にだいたい修学旅行の前半くらい(微妙)…です。(。・_・。)

ホントに最初の方です。

段々と、時を経て行く予定ですヾ(^▽^)ノ

あと、コメントとかホントにありがとうございます!
開設して数日なのに…嬉しい限りです!(>_<)
僕の一番の願いは

あなたと逢うことでした。


そのために僕は

ただひたすらに勉強しました。


全ては僕の願いのために。

全てはあなたと逢うために。
今までの私は

少し素直じゃ無かったのかもしれない。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。